カバンがほしい

 女性は自分の分身のようにバッグを愛するとよく言います。
ムッソリーニの愛人クラレッタペタッチは、ムッソリーニが逮捕されたときに、ハンドバックを宿において面会にいったと言います。(死刑を覚悟してのこと。その後二人は逆さ吊りにして殺されます。)

あれ・・俺がカバンがホシイ話をしようとおもったたのに(゚∀。)
まぁともあれカバンがホシイ。吉田カバンポーターが最初に思いつくのだが、
確かに使いやすそうだし評判抜群だがあまりにも流行りすぎてひねりがないかも。
二年ほど前、エルメスフールトゥMMをハワイ出張中に買ったのだがニの足を踏みたくないわけです。
流行中オロビアンコ
エース株式会社:製品情報:ACE GENE LUGGAGE | concept

趣旨ははずれるけど、よく美術系の人がもってるカルトンバック。おしゃれっぽくてかっこいい気がする、持ってる人がお洒落なだけかも しかもクソ安い
カルトンバック


カバンがほしい” への1件のコメント

  1. はい、オロビアンコはとてもお勧めです。オロビアンコのバッグの価格帯は3万円から6万円くらいなので、新社会人の方でもちょっと頑張れば買えてしまいますよね。

    私は、トートを2つとボストンを1つとペンケースを1つとミニポーチを2つ(なぜか同色…)持ってます。もちろん全部オロビアンコです。別注です。

    オロビアンコは日本で売られているほとんどが各セレクトショップ向けにカスタムメイドされた別注品なので、バッグひとつひとつが希少価値があり、人と被る心配もないわけですね。

    あの作り、軽さ、上部さ、お洒落さ、そして価格、どれをとっても良いブランドですね。

    めちゃくちゃお勧めです☆

コメントは受け付けていません。