せたが屋にて新発見

ぜ~ろくんが上京してたときに一番くわしてやりたかったラーメン屋であるところのせたが屋。
仕事帰りにMの人と二人で行って来ました。
 せたが屋は、我々が家系にどはまりしているまっただなか、突如あらわれ、それ以来ノーダウトマイメンなわけですが、 前回はほんっとにすごかった。
発見ですよお兄さん。発見の詳細の前にまずyosima的せたがや攻略法からご紹介。

1 ひらつけorせたがやひらつけを注文します。
2  麺の半分ほどを食したら、スープ割りをお願いしましょう。つけ麺のスープは濃いですから。ミツバなんぞを散らしてくれてかなりウレシイ。魚出汁の芳醇な香を楽しみつつ。
3 残りの麺を全部スープの中につっこみます。
4 ガツン汁で味を調え食します。
  上記の奇行にはわけがあるのです。
まずひらつけ麺は、麺の量が多いので、半分食べた時点でスープを足すことにより、普通のヒララーメンとしても楽しめる! またその量故に、スープがだんだん冷めていくという難点をカヴァーします。


さて新発見とは!
 せ た が 屋 替 え 玉 で き ち ゃ い ま す
前やってるひとをちらっと見たことがあったのですが、食券は売っていなかったので躊躇していましたが、勇気をふりしぼり聞いてみると、平麺、細麺(普通麺?)ともに替え玉できます。平麺は時間かかっちゃいます お前らもちろんあ つ も り でって言うんだぜ?
しかも100円ですよ皆さん どーですか!もちろん分割金利てs
これにより、ひらつけ→ひららーめん(気分)→せたがやらーめん(気分)を味わうことが!
やべえええ まじやべええ ノーダウト!ノーフィアー!ノーマーシー!ノートルダム!


せたが屋にて新発見” への2件のコメント

  1. せたが屋

    とにかくNO DoubtでMy麺であることには間違いないです。
    私的心のラーメンランキングBEST3にも間違いなく入ってます。

  2. せたが屋ラーメン。

    今日は、夜ラーメンが食べたくて、妻とともに『せたが屋ラーメン』に行ってきました。
    本当は、風来夢に行きたかったのですが、いつの間にかつぶれていた、知らなかった。
    で、妻がライブドア・グルメにて適当なお店を検索したところ『せたが屋』がヒットし、「これだ」…

コメントは受け付けていません。